プチ・プライベートツアー! ビッグアイランドツアー SALE 1時間以内キャンセル無料お申込み後1時間以内にお電話で連絡いただければ、無料で申込みを取消すことが出来ます。

クチコミ投稿で2000円キャッシュバック!
ツアーコード:3585催行会社:Neco Marine Diving Shop
US$140~ (税込) 7%OFF
  • シニア
  • カップル
  • グループ
  • 家族
  • 送迎
  • 英語
  • 日本語
所要時間:約8時間 催行日:毎日 最少催行人数:2名
プチ・プライベートツアー! ビッグアイランドツアー

バベルダオブ島はパラオで一番大きい島。パラオの人々はこの島を”本島”と呼んでいます。人気ツアーのガラツマオの滝、神秘のストーンモノリス (巨石彫刻)、日本統治時代名残の消火栓等がここバベルダオブ島に存在します。 パラオには高い山がありません。唯一ここのバベルダオブ島にだけ、湖と川があり、水はとても貴重なものです。このツアーは、お客様と相談しながらコースを決める為、決まったコースがありません。どこを選ぶかはあなた次第!ストーンモノリスツアー、ガラスマオの滝、... もっと見る↓

ガルドック湖、植木農園、灯台跡、バイ(メルキョク)、バイ(アイライ)、新首都、他戦跡・モニュメントなどから、ご希望の三箇所くらいを回ります!
  • ツアースケジュール
  • 料金表・プラン一覧
ホットホリデーで予約するメリット
  • 最低価格保証(他社の方が安い場合はお問い合わせください)。連絡いただいた方には更に3%OFF。
  • スタッフが安心サポート。365日電話対応。
  • 海外発航空券も手配可。要望に沿った柔軟なツアーのアレンジも可能。
  • ホットホリデーで予約いただけるリピーター様には様々な特典あり!
  • 申込み時のカード決済なし。更にキャンセル有料期間内であっても、申込みから1時間以内は無料キャンセル可!(営業時間内に電話でご連絡ください。)

料金表

参加者ごとに別々のお支払いOK!

*日本円参考価格は本日の為替レートを基に算出したおおよその換算額です。

US$=USD/ドル

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
キャンペーン対象プラン 単位 インターネット料金
(日本円参考価格)
空き状況
大人 US$150US$140
(\16,055)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

幼児 US$0
(\0)

*日本円参考価格は本日の為替レートを基に算出したおおよその換算額です。

US$=USD/ドル

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
プラン 単位 インターネット料金
(日本円参考価格)
空き状況
大人 US$150
(\17,202)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

幼児 US$0
(\0)

含まれるもの

* コロール市内およびリゾートエリアからのホテル送迎
* ランチ、ドリンク

子供/幼児料金について

4歳以下の乳幼児は無料です。(ランチ代別途)
子供料金の適用は、5歳以上12歳以下となります。

ツアースケジュール

プチ・プライベートツアー! ビッグアイランドツアー 基本スケジュール

8:00

ホテルお迎え

8:40

出発


ポイント1~2箇所

***

ランチ


ポイント1~2箇所

16:00

ホテルへお送り

* ホテルまでの送迎付きでお申し込みの場合、出発時間はお迎えホテルによって異なります。お迎え時間は予約確定後にご案内いたします。
(最終的なピックアップ時間の調整は、前日夕方5時くらいになります。)
* スケジュールはあくまでも予定です。現地諸事情により変更する事があります。

当日持参するもの

* ツアー参加券(バウチャー)
* ツアー代金全額*入場料
* 歩きやすい服装・足元
* 濡れても良い格好・タオル・カッパ
* 日焼け止め、サングラス
* 車酔い等の常備薬、バンドエイド
* 飲み物代

別途料金がかかるもの

*入場料、ヒストリカルサイトフィー(別途現金にて)
*以下入場をご希望の方は許可証代が別途必要
アイライ州ヒストリカル入場料/アバイ、ストーンマネーなど $27.00
ストーンモノリス $10.00
滝 $10.00

注意事項

*ツアー代金全額は現地でのお支払いになります。申し込み時には小額(通常1ツアーに付きUS$1程度)にてクレジットカード認証のみを取らせて頂いております。
* 貴重品を預ける場所はございません。予めホテルのセーフティボックスに預けてからご参加ください。
* 12歳以下のお子様の年齢をお知らせください。

キャンセルポリシー

4日前までキャンセル無料
72時間以降 50% (土・日、現地の祝日を含まず)
24時間以降 100%

マイナスポイント

道は舗装されてよくなりましたが、車酔いが心配な方は、酔い止めを飲んでください。