カート

新規登録する

連携済みのアカウントでログイン

  • Google
  • Facebook

タンガルーマワイルドドルフィン 宿泊パッケージ [大人気ホテルルーム利用]

  • タンガルーマワイルドドルフィン 宿泊パッケージ [大人気ホテルルーム利用]
  • タンガルーマワイルドドルフィンリゾート専用の船
  • 快適なクルージングの様子
  • モートン島の美しいビーチ
  • 夕刻に野生のイルカがやってくる
  • タンガルーマワイルドドルフィン 宿泊パッケージ [大人気ホテルルーム利用]
  • タンガルーマワイルドドルフィンリゾート専用の船
  • 快適なクルージングの様子
  • モートン島の美しいビーチ
  • 夕刻に野生のイルカがやってくる
  • タンガルーマワイルドドルフィン 宿泊パッケージ [大人気ホテルルーム利用]
  • タンガルーマワイルドドルフィンリゾート専用の船
  • 快適なクルージングの様子
  • モートン島の美しいビーチ
  • 夕刻に野生のイルカがやってくる

3.5 / 5

star star star star star

2件のクチコミ

星5つ (0)
星4つ (1)
星3つ (1)
星2つ (0)
星1つ (0)
ファミリー (1)
友人・同僚 (0)
カップル (0)
一人参加 (1)
その他 (0)

このツアーに参加されたお客様はサインインの上、クチコミをご投稿いただけます。旅の思い出に、また今後参加を考える方のために、ぜひツアーの感想をお寄せください。

絞り込み:

ツアーに参加いただいたお客様の声

運が悪かったかな

評価:
参加者名:
匿名希望

他のサイトなどでいいところについてはいろいろ書かれているのであえてマイナスだった点を投稿します。
・メインのイルカの餌やりが、海が荒れているとのことで桟橋から小魚を投げ入れるやり方に変更。

ホテルの責任ではないがこういうリスクもあることはどこにも記載がないと思うのでご注意を(スタッフに聞いたら前日も荒れていて同じやり方だった、翌日の午前中はもっと荒れていた)。
・ホテルチェックインは14時。10時にブリスベン発だと11:30ぐらいに島に到着してからホテルに入れるまで外で荷物を持ちながら過ごさなければならない(実際には13:20ごろに部屋に入れたが)。
・上記と関係するが、連絡船に乗る時は飛行機と同じシステムで、ブリスベンの桟橋でチェックインしたときに大きな荷物は預けなければならず、その時につけられるタグのアルファベットと数時が棟番号と部屋番合で、14時までには部屋のドアそばに置かれている。本人は島に到着したらレセプションでチェックイン手続きが必要。14時前だと電話番号を聞かれ、部屋が空いたら連絡をくれてレセプションでカードキーを受け取れる。
・無料アクティビティが充実しているように書かれているが、各スポーツの道具はたぶんこちらで用意しなければならない(ラケットやボールなどは見当たらなかった、レセプションで借りれるかは不明、ビリヤードはOK)
・冷蔵庫の上にすごーく小さい蟻が1~2匹(部屋自体はきれいで広く、奥にある棟で2階だが海も見えたので〇)。
・日本人スタッフは2名いるようですが、常にレセプションにいるわけではないのでそれなりの英語力はあった方がいいと思います。
・ブリスベンの桟橋までの移動が専門の送迎かタクシーのみ。
・客の半分ぐらいが中国人家族。子供連れだとどこの国の人でも大差ないかもしれないし、島に着けばばらけるのでそれなりに落ち着いた雰囲気になるが、船内はかなりにぎやか。これは今どこも同じかな。
・餌やりが残念だったので★2つにしようと思ったが、チェックアウト時に3か月間有効の無料のクーポンがもらえたので1つ上げました(海外旅行者には3か月は厳しいですがフォローアップに免じて)。
いろいろ書いたが海はきれいだし雰囲気もいいので、お金をかけて有料アクティビティをガンガン入れられる人には充実したリゾートなんじゃないでしょうか。

もっと見る

運が悪かったかな

参加日
2019年08月
参加形態
一人参加
参加人数
1人

参考価格

¥21,002~(税込)

  • 日本語
  • 1人OK
  • お気に入り登録
所要時間
3~4日間
最少催行人数
1名
※実施に必要な最低限の参加人数。1名でも申込可能。
営業時間&サポートについて
新型コロナウイルス感染症以降、営業時間を短縮し、電話での予約・お問い合わせの受付けを停止いたします。ご迷惑をおかけいたしますが、ご質問などはお問い合わせフォームより送信ください。

営業時間 平日(月~金曜日) 9:00~12:00

お問い合わせフォーム

  • メールマガジンを購読するメールマガジンを購読する
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter

お気に入り登録

PAGE TOP