野生の動物王国ケニア 2泊3日の旅-マサイマラ国立保護区&ナクル湖国立公園 [ナイロビ発] SALE 1時間以内キャンセル無料お申込み後1時間以内にお電話で連絡いただければ、無料で申込みを取消すことが出来ます。

クチコミ投稿で2000円キャッシュバック!
ツアーコード:4819催行会社:Shades of Africa Tours & Safaris
US$740~ (税込) 6%OFF
  • 予約券印刷不要
  • 送迎
  • 英語
  • 日本語
所要時間:2泊3日 催行日:毎日 最少催行人数:1名
  • 野生の動物王国ケニア 2泊3日の旅-マサイマラ国立保護区&ナクル湖国立公園 [ナイロビ発]
  • ナクルにてペリカンがいっぱい
  • ナクルはフラミンゴで有名です
  • ライオン発見!
  • ライオンが起きた

  • 野生の動物王国ケニア 2泊3日の旅-マサイマラ国立保護区&ナクル湖国立公園 [ナイロビ発]
  • ナクルにてペリカンがいっぱい
  • ナクルはフラミンゴで有名です
  • ライオン発見!
  • ライオンが起きた

 

 

ツアー初日はケニア南西部のビクトリア湖とグレートリフトバレーの間にあるマサイマラナショナルリザーブへ。
ナイロビから車で4~5時間の場所に位置し、タンザニアのセレンゲティに隣接しています。
野生動物の数の多さではケニア国内で一番です。迫力満点の野生動物を探しにサファリへと出かけます。
ライオンやゾウ、水牛、ヒョウはもちろんキリンやシマウマ、川ではカバ、ワニにも会えるかも?
2日目はリフト・バレー州にある湖、ナクル湖を中心とした、ナクル湖国立公園へと移動。
... もっと見る↓

1961年にナクル及びナクル湖周辺の地域に設立されたナクル湖国立公園は、数千から多いときで数百万のフラミンゴが巣作りをすることで知られ、公園周辺には、サバンナや森があり、フラミンゴ以外にも400種におよぶ野鳥や、キリン、サイ、ライオン、ヒョウなど多くの野生動物が生息しています。湖面がピンク色に染まる神秘的な光景をご堪能いただけることでしょう。
最終日はナイバシャ湖のボートライドをお楽しみいただきます。昼食後ナイロビ市内へ向け出発。
※大人4名様以上でお申し込みの場合、更に料金が割引となる場合もございます。
※1台の車にはお客様7名までご乗車頂けます(窓際席は6席、7名が顔を出せるルーフハッチあり)。8名以上でお申込みの場合は2台以上の車に分かれての参加になります。
※また2名様以上でお申し込みのお客様でシングルルームをご希望の場合、追加料金で対応出来る場合もございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。
  • ツアースケジュール
  • 料金表・プラン一覧

お気に入り登録

ホットホリデーで予約するメリット
  • 最低価格保証(他社の方が安い場合はお問い合わせください)。連絡いただいた方には更に3%OFF。
  • スタッフが安心サポート。365日電話対応。
  • 海外発航空券も手配可。要望に沿った柔軟なツアーのアレンジも可能。
  • ホットホリデーで予約いただけるリピーター様には様々な特典あり!
  • 申込み時のカード決済なし。更にキャンセル有料期間内であっても、申込みから1時間以内は無料キャンセル可!(営業時間内に電話でご連絡ください。)
  • ツアー後のクチコミ投稿で1,000円キャッシュバック!
    [適用条件]
    2017年9月15日~10月31日までのお申込み分に適用。ツアーご参加後、お写真付きで300文字以上のクチコミを投稿いただいた方。
    [注意事項]
    ※上記の条件に合致したクチコミの投稿が確認でき次第、クレジットカードに返金いたします。
    ※お申し込み時には割引は適用されません。
  • 早割 年末年始~3月参加ツアーの早期予約で1000円キャッシュバック

    1名あたり1万円以上の大人料金でお申込みの方が対象
    [お申込み期間] 2017年9月15日~10月31日の新規お申込みが対象
    [対象参加期間] 2017年12月23日~2018年3月の参加分
    ※全てのツアーに参加後、メールにて連絡いただいた方に返金いたします。

料金表

参加者ごとに別々のお支払いOK!

クチコミで1,000円キャッシュバック & 12月~3月参加の早割1,000円キャッシュバック [2017年10月31日まで]

2017年9月15日~10月31日の新規お申込みが対象

詳しくはこちら

*日本円参考価格は本日の為替レートを基に算出したおおよその換算額です。

US$=USD/ドル

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
キャンペーン対象プラン 単位 インターネット料金
(日本円参考価格)
空き状況
大人 US$786US$740
(\85,115)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

*日本円参考価格は本日の為替レートを基に算出したおおよその換算額です。

US$=USD/ドル

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
プラン 単位 インターネット料金
(日本円参考価格)
空き状況
大人 US$954US$898
(\103,288)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

大人 US$1,121US$1,055
(\121,346)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

大人 US$1,624US$1,529
(\175,866)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

含まれるもの

*ナイロビ市内主要ホテルの送迎
*日本語ドライバーガイド代 (遠距離無線使用料込)
*2泊の宿泊代
*ミニバス(6名様まで窓際確約・エアコンなし)
※エアコンはありませんが、ポップアップルーフ付きですので外の景色をお楽しみいただいたり写真を撮ったりしていただけます。
*各朝食、昼食、夕食
*各国立公園入場料・車両通行料

子供/幼児料金について

※子供料金の設定はございません。幼児をお連れすることは移動時間が多い為お勧めできません。

ツアースケジュール

マサイマラ国立保護区&ナクル湖国立公園 2泊3日 基本スケジュール

1日目

-----

7:00頃

ツアースケジュール1

ナイロビ市内出発

☆日本からのお乗り継ぎ便のご案内☆

【ご到着便一例】
TK603 / 0:35am 到着
MS849 / 3:45am 到着
EK719 / 1455pm 到着

サファリツアーは大体ナイロビを朝7時頃出発となります。
別料金となりますが、オプションで待ち時間の間の市内ホテルでのご朝食、ホテルの手配、空港から市内への送迎等のお手配も可能です。お気軽にお問い合わせください。

13:30~14:30

ツアースケジュール1

マサイマラ国立保護区内宿泊ロッジ 到着
ロッジ内にてランチ
ランチの後はサファリまで休息

16:00~18:00

ツアースケジュール1

ツアースケジュール2

いよいよ 待望のサファリへ!
マサイマラ国立保護区内をバスにて野生動物を探しに出かけます!
(約2時間)

18:00~22:30

ロッジ内レストランにて夕食

2日目

-----

06:30~10:00

ロッジにて朝食
朝食後ナクル湖国立公園へ向けて出発

お昼頃

宿泊ロッジ到着後、昼食
昼食後はサファリまで休息

16:00~18:00

公園内のゲームドライブへ出発

18:00~22:30

ロッジにて夕食

3日目

-----

06:30~10:00

ロッジにて朝食
その後ナイバシャ湖ボートライドへ

お昼頃

ナイバシャ湖、Sawela Lodgeにて昼食(予定)

午後~夜

ナイロビに到着
市内ホテルにて解散

☆日本へのお乗り継ぎ便のご案内☆

【ナイロビ空港出発便一例】
MS850 / 4:30am
TK608 / 2:50am
TK604 / 5:55am

サファリツアーは大体ナイロビ市内への戻りは夕方から夜となります。
別料金となりますが、オプションでホテルの手配、空港送迎等のお手配も可能です。お気軽にお問い合わせください。

※スケジュールはあくまでも大体の目安です。現地の交通事情や季節によって時間や順序は変動致します。
また何らかの事情で予告なく宿泊先ホテルやツアー内容が変更となることもございますので、予めご了承ください。

宿泊先

マサイマラ宿泊先 詳細

ツアースケジュール1

ツアースケジュール2

Ol Moran Tented Camp または同等クラス 4スター
テントタイプ
(テントタイプが満室の場合はホテルタイプの場合もございます)
トイレ・シャワー付き

学生料金は3スター Hippo Logde または同等クラス 3スター
テントタイプ

ナクル湖宿泊先 詳細

Merica Hotel又は同等クラス

当日持参するもの

*ツアー参加券(バウチャー)
*黄熱病の予防接種証明書(イエローカード)
-ケニアは黄熱の汚染地域です。入国時のトラブルをさけるためにもできるだけイエローカードを持って入国して下さい。 詳細は注意事項をお読みいただき、必ず各機関にて最新情報をご確認ください。
*飲み物代
*履きなれた歩きやすい運動靴でご参加ください。
*防寒着、夜は夏でも冷え込みます。
*帽子、サングラス、日焼け止めクリーム。
*防虫剤、虫さされや食あたり、胃腸薬、その他お薬等。
*洗面用具、懐中電灯、お泊りセット

※バウチャー(予約券)について:

バウチャー(予約券)を提示しなくてもツアーに参加できます。
バウチャーなしで参加する場合はガイドまたは現地スタッフに参加者全員の氏名、全員のパスポート番号、およびバウチャー番号をお伝えください。

別途料金がかかるもの

*空港送迎(別料金にて手配可能です、ご希望の方はお問い合わせください。)
*ガイド・ドライバーのチップ
*ケニア入国の観光ビザ代(ご自身でお手配お願い致します)
*宿泊施設での電話代等の個人経費
*1日目のOl Moran Tented Camp での宿泊がクリスマス(12月24日~26日)、12月31日、1月1日、およびイースター期間(2014年は4月18日~21日)にあたる場合、お1人1日あたりUS$40のサーチャージが別途発生します。

注意事項

【ケニア入国について】
*ケニア入国には観光ビザが必要となります。(パスポート残存期間入国時6ヵ月以上必要、白紙が3ページ以上残っていること)
2015年9月以降はケニア到着後に空港での取得ができなくなりました。オンラインでの取得が可能となりましたので、入国前に各自で事前にご用意ください。弊社ではビザに関して一切の責任は負いかねます。ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがございますので、必ず大使館、領事館にて最新情報をご確認の上ご準備くださいますようお願い申し上げます。
ケニア大使館ビザ情報(ケニア大使館サイト)
オンラインビザ申請手続き情報(ケニア大使館サイト)
*2017年8月29日以降、環境保護の為ケニア国内でのビニール袋の持ち込み、所持、使用が禁止となりました。スーツケース内など外から見えない場所に所持していても法律違反となります。罰則は400万ケニアシリング、または4年以下の懲役と非常に厳しいものですので、十分にご注意ください。

*感染症について
1) 黄熱病
ケニアに入国する際に、唯一の予防接種義務は、黄熱病です。今でも流行している中南米諸国や、中部西部アフリカの黄熱リスク国から、ケニアに入国する1歳を超える旅行者に対する黄熱病の予防接種が必要となります。 また、ケニアは、WHOにより黄熱リスク国に指定されています(2008年2月現在)。そのため、ケニアからの訪問者に黄熱病の予防接種証明書(イエローカード)を要求する国ありますので、経由地などによっては注意が必要です。日本からの経由地の場合、ヨーロッパ、中東など多くの国では必要とされていませんが、タイのバンコク経由の場合には、必要となりますので、ご注意ください。
2) マラリア
ケニアには、マラリアを媒介するハマダラ蚊が生息しています。この蚊の活動時間は夕方のみですので、その時間帯には長袖を着用、虫除けスプレー、蚊取り線香などをご利用いただき、刺されるのを防止していただくのと同時に、抗マラリア薬の摂取を強くお勧めします。マラリアには、有効な予防接種はありません
上記はあくまで今現在の情報です。予告なく変更となる場合もございますので、最新情報につきましては随時下記大使館や厚生労働省等のサイトにてご確認いただき、お医者様とご相談の上、事前に必要な予防接種やお薬の準備をお願い致します。
ケニア大使館 入国に関するその他情報(ケニア大使館サイト)
黄熱について(厚生労働省検疫所サイト)
マラリアについて(厚生労働省検疫所サイト)
*ナイロビまでの航空券は弊社ではお取り扱いしておりません。各航空会社や他の旅行会社などで各自ご購入ください。ナイロビ空港からホテルまでの送迎やナイロビでの前泊分のホテルの手配は承っておりますのでお問合せください。
*貴重品を預けるところはございません、各自が責任を持って管理してください。
*履きなれたスニーカーを着用してください。
*蚊などに刺されないように長袖長ズボンをお勧めします。
*お申し込み人数によって料金が異なります。お間違えのないようプランをご確認の上、必要人数分をお申し込みくださいませ。

キャンセルポリシー

31日前まで 20%
30日以降 50%
14日以降 100%

マイナスポイント

野生動物を見に行きますので、その日のコンディション、シーズンや天候によって見れる動物に相違が出ます。