SALE

12月21日(木)
11:00まで!

期間限定セール開催中!!

詳細

オーストラリア到着後の予約 07-5641-0529 年中無休 10:00~19:00 (ケアンズ時間)

エアーズロック・サンライズ、麓めぐり&登山 (日本語)

 SALE 1時間以内キャンセル無料お申込み後1時間以内にお電話で連絡いただければ、無料で申込みを取消すことが出来ます。
ツアーコード:183催行会社:AAT Kings - Ayers Rock
A$164~ (税込) 18%OFF
  • 予約券スマホ提示OK
  • 世界遺産
  • グループ
  • 送迎
  • 日本語
所要時間:約5~6時間 催行日:毎日 最少催行人数:2名
  • エアーズロック・サンライズ、麓めぐり&登山 (日本語)
  • 朝のお迎えの様子
  • サンライズ、期待が高まります!
  • 素晴らしい空の色
  • オルガも見えます
  • 展望台からサンライズを楽しむ人々
  • 朝日に照らされてすばらしい景観
  • 朝日に照らされてすばらしい景観
  • デラックスバスで快適
  • 満足度は天候に左右されます。 投稿者:TAKAYUKI様
  • ウルルにまつわるおとぎ話が面白い 投稿者:匿名希望

  • エアーズロック・サンライズ、麓めぐり&登山 (日本語)
  • 朝のお迎えの様子
  • サンライズ、期待が高まります!
  • 素晴らしい空の色
  • オルガも見えます
  • 展望台からサンライズを楽しむ人々
  • 朝日に照らされてすばらしい景観
  • 朝日に照らされてすばらしい景観
  • デラックスバスで快適
  • 満足度は天候に左右されます。
  • ウルルにまつわるおとぎ話が面白い

 

 

エアーズロックを午前中一杯かけて目一杯楽しむ日本語ツアーです。
まずは太陽が昇る前に早起きして赤い大地を照らす素晴らしい朝日を観に行きましょう! 太陽が少しずつ昇るにつれて、さまざまに色を変えていくエアーズロックの景色は言葉を失うほどダイナミックです。 暖かい紅茶やコーヒーを飲みながら、この素晴らしい景観をお楽しみください。

サンライズ観賞後は登山か麓めぐり(マラウォーク)+ウルル・カタジュタ・カルチャーセンター訪問いずれかをお選びいただけます。登山で
... もっと見る↓

は見渡す限りの赤い大地に、西方に見渡せるマウント・オルガ・・・雄大な景色を目に焼き付けてください。

その後、ムティジュルの泉まで歩く「クニヤ(ムティジュル)ウォーク」にご参加いただきます。時間があればウルルの麓を車でも観光いたします。
せっかく来たからには、盛りだくさんのこのツアーに参加して、雄大なエアーズロックを十分に堪能してください。 お勧めのツアーです!

出発時間:日の出の90分前
帰着時間:10:30~11:30am
  • ツアースケジュール
  • 料金表・プラン一覧

お気に入り登録

このツアーのおすすめポイント
* 日本語ガイド / 記念証明書
* サンライズ観賞
* 登山または麓めぐり(マラウォーク)+ウルル・カタジュタ・カルチャーセンター訪問
* 麓めぐり(クニヤウォーク)
ホットホリデーで予約するメリット
  • 最低価格保証(他社の方が安い場合はお問い合わせください)。連絡いただいた方には更に3%OFF。
  • スタッフが安心サポート。365日電話対応。
  • 海外発航空券も手配可。要望に沿った柔軟なツアーのアレンジも可能。
  • ホットホリデーで予約いただけるリピーター様には様々な特典あり!
  • 申込み時のカード決済なし。更にキャンセル有料期間内であっても、申込みから1時間以内は無料キャンセル可!(営業時間内に電話でご連絡ください。)

料金表

割り勘OK!

*日本円参考価格は本日の為替レートを基に算出したおおよその換算額です。

A$=AUD/オーストラリアドル

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
プラン 単位 インターネット料金
(日本円参考価格)
空き状況
大人 A$199A$164
(\14,127)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

子供 A$100A$83
(\7,150)
幼児 A$0
(\0)

含まれるもの

* エアーズロックリゾートからの送迎
* 日本語ガイド
* エアーズロック記念証明書
* サンライズ観賞(コーヒー又は紅茶とビスケット)
* 登山または麓めぐり(マラウォーク)+ウルル・カタジュタ・カルチャーセンター訪問
* 麓めぐり(クニヤウォーク)

子供/幼児料金について

乳幼児料金適用年齢は、1歳以下となります。
子供料金適用年齢は、2~15歳となります。
※7歳以下のお子様はベビーシートまたはチャイルドシートの使用が義務付けられます。お子様のツアー参加日時点の年齢を必ずご記入ください。

ツアースケジュール

エアーズロック・サンライズ、麓めぐり&登山 (日本語) 基本スケジュール

早朝

日の出の90分前、エアーズロックリゾートを出発

出発時間は日の出の時間によって変動します。
下記の時間はあくまで目安となります。
1月 5:00am
2月 5:15am
3月 5:30am
4月 5:45am
5月 6:00am
6月 6:15am
7月 6:15am
8月 6:00am
9月 5:30am
10月 5:00am
11月 4:30am
12月 4:45am

ウルルの東側に位置するウルル(エアーズロック)サンライズ会場、タリングル ニャクンジャクにて、夜明けの最初の光が砂漠の平 原をゆっくりと横断する様子をご覧いただきます。朝日が地平線に近づくにつれてだんだんとその姿を現すウルルの様子をコーヒー、紅茶で身体を暖めながらお楽しみ下さい。

午前

ツアースケジュール1

日本語ガイドが登山に関する詳細と注意事項を説明。
以下から選択
・登山(往復 約2-3時間)、または
・麓めぐり(マラウォーク)とウルル・カタジュタカルチャーセンター訪問

その後、ガイド付きでムティジュルの泉まで歩く「クニヤ(ムティジュル)ウォーク」に参加(約45分)。

麦茶とおしぼりのサービスあり。時間に余裕があればウルルのふもとを車で回り、日本語ガイドが聖地や周辺の見所についても解説します。

※悪天候で登山が出来ない場合はマラウォークとウルル・カタジュタ・カルチャーセンターを訪問します。

10:30~11:00頃(10-3月)/11:00~11:45頃(4-9月)

エアーズロックリゾート帰着

※ホテルまでの送迎付きでお申し込みの場合、出発時間はお迎えホテルによって異なります。お迎え時間は予約確定後にご案内致します。
※ 出発時間、帰着時間は目安となります。予告無く変更される場合もございます。正確な出発時間は、ツアー参加前日にホテルのフロントでご確認下さい。

*エアーズロック登山は、天候等に左右されます。天候や先住民の文化的な理由の為、登山が出来ない事もございます。その場合は、マラウォークとウルル・カタジュタ・カルチャーセンターに変更になります。登山が出来なかった場合でも代金の返金はございませんので、予めご了承下さい。(日程に余裕がある方は翌日への振替も可能です。)

エアーズロック出発日のご参加について

ご参加いただける便

以下の便をご利用の場合はエアーズロックご出発日であっても2日目の行程全てにご参加いただけます。
・ケアンズ行き カンタス航空 QF1854
(エアーズロック15:15~15:25発)
・シドニー行き ジェットスター航空 JQ661
(エアーズロック14:15発/DS期13:15発)

※DS期:デイライトセービング期間(10月第1日曜日~4月第1日曜の前日)

参加いただけない便

【シドニー行き バージンオーストラリア航空 VA1628】
(エアーズロック13:50発/DS期12:40発)
日本語ガイド付き空港送迎と国立公園入園料が含まれる
ジャパニーズ モーニング ウルル コネクション 【空港送迎付】にてお申し込みの場合はご参加いただけます。

【メルボルン行き ジェットスター航空 JQ665】
(エアーズロック12:35発/DS期11:35発)

【アリススプリングス行き カンタス航空 QF1940】
(エアーズロック10:30発)

ツアーの終了時間がフライト出発時間と重なるので、ご参加いただけません。

*上記の情報は2017年6月時点のフライトスケジュールを基にしております。フライトスケジュールが変更されるとそれに伴い変更が生じます。予めご了承ください。

当日持参するもの

*ツアー参加券(バウチャー)
*動きやすい服装、運動靴
*上着(冬期の最低気温は0-10度前後になります)
*日差しが大変強くなりますので、帽子、サングラス、日焼け止めをお持ちいただくことをお勧めします。
*水1リットル(冬期、最高気温が30度未満の場合は500-600mlのボトルでもOK)
※夏季 30 度を超える猛暑の場合、1 リットル以上の水をお持ちでない場合、国立公園の安全対策により国立公園へ入園することができません。

※バウチャー(予約券)について:

スマートフォンなどタブレット端末の画面でバウチャー(予約券)を提示できれば、プリントアウト(印刷)不要です。

別途料金がかかるもの

* ウルル・カタジュタ国立公園入園料(政府課税金)
大人$25.00、子供(2-15歳)$12.50(3日間有効)
* 国立公園に入園する度に、必ず入園券をお持ちください。お忘れの場合は、再度ご購入頂くことになりますのでご注意ください。

注意事項

【参加時のお水の準備について】
*国立公園当局の安全対策により、30度を超える猛暑の場合、1リットル以上のお水をお持ちでないと国立公園へ入園することができません。ツアー出発の際、十分なお水をお持ちかどうか、ガイドが目で確認することもありますので、ご協力をお願いします。
*エアーズロックへの到着便や時期によっては水を購入する時間的余裕はありませんので、エアーズロックに到着する前、前都市をご出発の前までに予め水ボトルをご用意していただくと便利です。(エアーズロックリゾートの水道水は飲料水として利用することができます。空のボトルをお持ち頂ければ、水道水を注ぎ足すことが可能です。)

キャンセルポリシー

7日前までキャンセル無料
6日前以降 50% (土・日、現地の祝日を含まず)
24時間以降 100%

マイナスポイント

かなり早起き必須です!