カート

キャッシュレス・消費者還元事業について

キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元

ホットホリデーは、「キャッシュレス・消費者還元事業」への加盟店登録を行いました。下記の対象期間中にクレジットカード/ デビットカードでお支払いいただくと、ホットホリデーへのお支払い額の5%が還元されます。

対象期間
2020年3月1日(日)~6月30日(火)の期間中のクレジットカード・デビットカード決済が対象です。
※経産省の予算の関係上、予告なく予定期間より早期に終了する場合がございます。
※期間中にお申し込みされていても、6月30日までにカード決済が完了していないものは対象外となります。
※弊社サイトでのカード決済のタイミングは、予約確定時または申込日から4~5日後、どちらか早いタイミングとなります。お申込み時は与信のみ取らせていただいており、与信の状態では還元対象外です。決済タイミング変更のご要望にはお応えできません。
対象のお支払方法
VISA、Mastercard、Amex、JCB、Dinersのクレジットカード・デビットカードでのお支払いが還元対象です。
※ただし、上記のブランドであっても、「キャッシュレス・消費者還元事業」に参加していないクレジットカード・デビットカードについては還元がございません。
※海外発行のカードも同様に、「キャッシュレス・消費者還元事業」に参加していないクレジットカード・デビットカードは対象外となります。
※ご利用のカードが還元対象かどうかの検索方法はこちら → https://business.cashless.go.jp/cardcheck/input
対象商品
基本的に、掲載しているすべての商品が対象となりますが、ホットホリデーへのカードでのお支払い金額に対しての5%還元ですので、以下は還元対象外となります。
A) 全額現地払いの商品
B) 一部現地払いの商品の現地払い額 ※ホットホリデーにお支払いの一部代金は還元対象
例:商品代金5万円で、内、ホットホリデーへのお支払額が1万円、現地払い額が4万円の場合、還元額は1万円 x 5% = 500円となります。
C) 参加日当日に現地支払いとなる別途料金(国立公園入園料など)
D) 銀行振込など、カード以外の方法でお支払いされた予約
5%還元方法や上限
5%の還元はご利用の各クレジットカード会社によって行われます。ホットホリデーから還元分を返金させていただくことはできませんので、予めご了承ください。
還元方法やご利用上限は、ご利用のクレジットカード発行元にお問い合わせください。代表的なカードの還元方法、上限、お問い合わせ窓口はキャッシュレス・消費者還元事業制度によるこちらの資料の20~23ページにてご覧いただけます。
https://cashless.go.jp/assets/doc/consumer_introduction.pdf
※こちらの資料作成後に変更が生じている場合もございます。最新情報はカード発行元にお問い合わせください。
予約のキャンセル・変更で返金が生じた場合やキャッシュバックの取扱い
※5%還元対象期間中に決済されたお支払いに対して、キャンセルや手配不可、変更などにより返金が生じた場合、全てお支払い時にご使用になったクレジットカード・デビットカードへの返金となります。銀行振込での返金はできませんので、予めご了承ください。
※還元対象の予約をキャンセル、変更し、一部または全額が返金となった場合、すでに還元済みの場合は返金分に対しての還元額が再度カード会社によって請求されます。
※クチコミキャッシュバックや早割、複数割引のキャッシュバックも、上記キャンセル・変更による返金の場合と同様にキャッシュバック分に対しての還元額が再度カード会社によって請求されます。
その他の注意事項
※銀行振込でのお支払い完了後に、クレジットカード・デビットカードでの決済に切り替えることはできません。
※「キャッシュレス・消費者還元事業」に参加していないクレジットカード・デビットカードでの決済完了後に、事業に参加している別のカードでの決済に切り替えることはできません。
※一部現地払いや全額現地払いの商品代金全額や、参加日当日払いとなる別途料金を、ホットホリデーにカードでお支払いいただくことはできません。
※2020年2月29日以前にお申込みされた予約の取り直しは対象外とさせていただきます。

キャッシュレス・消費者還元事業についての詳細はこちらの公式ページでもご確認いただけます。

https://cashless.go.jp/consumer/index.html

もっと見る