クチコミで1,000円キャッシュバック! 複数予約で2件目以降は大人1名あたり1,000円キャッシュバック!2017年1月31日まで

ウユニ発ラパス 片道バスチケット![TODO TURISMO利用] 

クチコミ投稿で2000円キャッシュバック!
ツアーコード:6673催行会社:Hot Holiday Bolivia (REPP)
US$50~ (税込)
  • グループ
所要時間:約12時間以上 催行日:毎日 最少催行人数:1名
  • ウユニ発ラパス 片道バスチケット![TODO TURISMO利用]

  • ウユニ発ラパス 片道バスチケット![TODO TURISMO利用]
  • noimage
  • noimage
  • noimage

↑

↓

旅行者のみ予約できるラパス - ウユニ間の移動バス。
治安のあまりよくない南米で限られた乗客員のみの移動は安心です。
未舗装の道を走るので走行中はかなり揺れます!
体力勝負で南米縦断中の人にお薦めの移動方法です。

ラパス - ウユニ間を往復バス予約するなら、ラパス発ウユニ 片道・往復バスチケット![TODO TURISMO利用] をどうぞ。

  • ツアースケジュール
  • 料金表・プラン一覧
ホットホリデーで予約するメリット
  • 最低価格保証(他社の方が安い場合はお問い合わせください)。連絡いただいた方には更に3%OFF。
  • スタッフが安心サポート。365日電話対応。
  • 海外発航空券も手配可。要望に沿った柔軟なツアーのアレンジも可能。
  • ホットホリデーで予約いただけるリピーター様には様々な特典あり!
  • クチコミキャッシュバック
    [適用条件]
    2016年12月1日~2017年1月31日までのお申込み分に適用。ツアーご参加後、お写真付きで300文字以上のクチコミを投稿いただいた方。
    [注意事項]
    ※上記の条件に合致したクチコミの投稿が確認でき次第、クレジットカードに返金いたします。
    ※お申し込み時には割引は適用されません。
  • 冬の複数割引 2件目以降の予約は大人1名あたり1,000円キャッシュバック

    [お申込み期間] 2016年12月1日~2017年1月31日の新規お申込みが対象
    例えば3件申込むと1人2,000円お得!2名だと合計4,000円もお得!
    ※全てのツアーに参加後、メールにて連絡いただいた方に返金いたします。
    ※クチコミキャッシュバック以外のキャンペーン、割引クーポンとの併用はできません。

料金表

クチコミで1,000円 冬の複数割引 1,000円 キャッシュバック! 2017年1月31日まで

[お申込期間] 2016年12月1日~2017年1月31日の新規お申込みが対象

詳しくはこちら

*日本円参考価格は本日の為替レートを基に算出したおおよその換算額です。

US$=USD/ドル

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
プラン 単位 インターネット料金
(日本円参考価格)
空き状況
大人 US$50
(\5,845)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

含まれるもの

*バス代
*発券手数料
*軽食(夜と朝)

子供/幼児料金について

子供料金の設定はございません。

ツアースケジュール

片道利用のスケジュール(予定便)

復路

ウユニ発ラパス行き

19:00

TODO TURISMOウユニ事務所にてチェックイン
CABRERA St. w/n

20:00

ウユニ発

06:30

ラパス着 (翌日)

***

ラパス-ウユニ間
走行距離 546KM

*日程は、天候及び現地事情により変更が生じる場合があります。

当日持参するもの

* ツアー参加券(バウチャー)
*Eチケット
*パスポート(残存有効期限 ボリビア:入国時6か月以上)
※査証(VISA)について
(ボリビア:1回の滞在期間が30日を超えず、観光目的の場合不要)
ー上記条件は予告なく変更となります、最新情報、また日本国籍以外の方及び上記以外の目的で滞在される場合は、大使館査証部にお問い合わせください。

注意事項

【重要事項 - お申込み前に必ずお読みください】

※予告なくスケジュールが変更になる場合がございます。
予約後事前にご確認ください。

本サービスはあくまでTODO TURISMO社の運送約款に基づいた運送サービスとなり、弊社はお客様の代理で予約手配のお手伝いをさせていただくのみとなっております。
ご利用いただくにあたり下記ご案内を十分にお読みいただき、ご理解のうえお申込みくださいますようお願い申しげます。
お申込みいただいた時点で記載させていただいているすべての「ご利用条件」にご承諾いただいたものとみなさせていただきますので予めご了承くださいませ。


*TODO TURISMO運送約款

必ず全内容をご覧いただきご理解の上お申し込みくださいますようお願いいたします。

スケジュールは予告なく変更又はキャンセルとなる場合があります。スケジュールは変更される場合があり、悪天候、航空管制遅延、ストライキ、技術上の障害、ネットワークの変更及び到着便の遅れなどの理由により遅延又はキャンセルになる場合があります。変更等をお知らせ可能なご連絡先をお知らせください。法律で認められている範囲で、バス会社は、スケジュール変更によって搭乗者に生じる如何なるコスト、費用、損失又は損害に対しても責任を負いません。海外旅行保険へのご加入をお勧めいたします。

*南米入国に関してのご案内
*パスポート残存有効期限について
ボリビア:入国時6か月以上/ペルー:滞在日数プラス6ヵ月以上必要
*査証(VISA)について
(ボリビア:1回の滞在期間が30日を超えず、観光目的の場合不要)
(ペルー:滞在期間が183日を超えない観光目的の場合不要。ただし滞在許可日数は入国管理官の判断によるので必ずしも183日とは限りません)
※上記は日本国籍で出国用航空券を保持している場合の条件となります。日本国籍以外の方及び上記以外の目的で滞在される場合は、大使館査証部にお問い合わせください。また条件は予告なく変更となりますので常に最新情報をご確認ください。
*米国経由で南米へ渡航される場合
ビザ免除プログラムの条件を満たしている方は、ビザ無しで米国を通過することもできますが、ESTA渡航認証が必要です。詳しくはビザ免除プログラムについてをご覧いただき、米国大使館ESTA(エスタ)申請公式ウェブサイトよりお手続きお願い致します。

※南米はまだまだ治安面で不安な地域も多く旅行中は注意が必要です。また高地にあるため、高山病のリスクもございます。病気にかかり安静を余儀なくされるケースも多々ありますので、ご旅行日程には余裕をもって計画を立てられることをおすすめ致します。下記海外安全ホームページなどの最新情報を常にチェックしていただき安全にご旅行をお楽しみください。
ボリビア安全情報
ペルー安全情報

*感染症について
黄熱予防接種証明書(イエローカード)
ボリビアでは2009年1月23日付けで渡航者に対する入国審査基準が改訂され、以下の黄熱危険指定地域を訪問する予定のある外国人渡航者にのみ入国時、黄熱予防接種証明書(イエローカード)の呈示が義務付けられました。なおラパス市、サンタクスル市、ウユニ市等への訪問にはイエローカードは必要ありません。詳しくは在ボリビア日本国大使館領事班へお問い合わせください。
[黄熱危険指定地域]
○チュキサカ県
アスルドゥイ郡アスルデゥイ市、エルナンド・シレス郡モンテアグド市、ウァカレタ市、ノル・シンティ郡インカウアシ市、ベリサリオ・ボエト郡ヴィジャラ・セラノ市、ルイス・カルボ郡ヴァカ・グスマン市、ウアカヤ市、マチャレティー市
○ラパス県
ラレカハ郡グアナイ市、ティプアニ市、マピリ市、テオポンテ市、フランツ・タマヨ郡アポロ市、インキシビ郡インキシビ市、カファタ市、スール・ユンガス郡チュルマニ市、イルパナ市、パロス・ブランコス市、ラ・アスンタ市、アベル・イトゥラルデ郡イキシアマス市、サン・ブエナタヴェントゥラ市、カラナビ郡カラナビ市、
○コチャバンバ県
アヨパヤ郡モロチャタ市、チャパレ郡ヴィジャ・トゥナリ市、カラスコ郡チモレ市、プレルト・ヴィジャロエル市、エントレリオス市、ティラケ郡ティラケ市
○タリハ県
アルセ郡パドカヤ市、ベルメホ市、グラン・チャコ郡ヤクイバ市、カラパリ市、ヴィジャモンテス市、ブルネト・オコノル郡エントレリオス市
○サンタクルス県
アンドレス・イバネス・ワルネス郡及びフロリダ郡を除く全地域
○ベニ県全地域
○パンド県全地域
黄熱について(厚生労働省検疫所サイト)
ペルーへの入国時及び出国時に、黄熱予防接種済証明書(イエローカード)の提示は義務づけられていませんが、ペルーから他の国へ入国する場合、国によってはその国に到着した際に提示を求めていますので、各渡航先の情報収集を行うようお勧めします。
上記はあくまで今現在の情報です。予告なく変更となる場合もございますので、最新情報につきましては随時下記大使館や厚生労働省等のサイトにてご確認いただき、お医者様とご相談の上、事前に必要な予防接種やお薬の準備をお願い致します。

*お名前
お申し込み時は参加者名入力欄に、パスポート通りのお名前(ローマ字)をご入力下さい。スペルを間違えてお申し込み頂いた場合、バスに搭乗いただけなくなりますので十分にご注意下さい。

*Eチケット
予約確定後はEチケットをホットホリデーからメールでお送りいたします。チェックインの際に必ず必要になりますので、プリントアウトしてお持ちください。お客様のメールの設定によっては迷惑メールフォルダに入ってしまう場合もありますので、届かない場合はそちらもご確認ください。

*お荷物
≪お預けお荷物≫
荷物の制限重量 大人23kg

*ホットホリデー免責事項
搭乗者名、搭乗日、またはご利用区間(出発地と到着日)において、お客様ご入力情報とホットホリデーが手配したバスチケットに相違がある場合は、手配ミスとしてホットホリデーの責任といたしますが、それ以外の事由により生じた損害に関しましてはホットホリデーは一切の責任を負いません。予めご了承ください。
※お客様のご入力情報が間違っていた場合も、ホットホリデーは責任を負いかねます。
また海外旅行の際、渡航先(国または地域)の入国に必要な書類、および査証(ビザ)の有無のご確認は、お客様ご自身で事前に行ってください。渡航先(国または地域)の入国に必要な査証(ビザ)の詳細につきましてはご訪問される国の各外国公館へ直接お問い合わせください。
渡航先(国または地域)によっては入国に査証(ビザ)や第三国へ乗り継がれる場合の出国先への入国を承認されている証明書類、もしくは復路航空券の提示を求められる場合がございますので、ご注意ください。
国際線をお申し込みになる前に渡航先(国または地域)の渡航情報(危険情報)はお客様ご自身でご確認ください。.

*旅行保険について
旅行保険は含まれておりません。弊社では海外旅行傷害保険の代理手配は行っておりませんので、お客様ご自身でお申し込みください。日本からご旅行されるお客様に関しては万が一の事故やトラブルに備え、日本出発からご帰国まで十分な補償が提供される海外旅行傷害保険へご出発前にご加入されますよう強くお願い申しあげます。
また航空会社の遅延やフライトキャンセルおよびそれに起因した損失、お荷物の破損、紛失、病気や事故などのトラブルに関して弊社では一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
特に南米は高地が多いため、高山病にかかりやすく病気のリスクの高い旅行地です。
万が一に備え保険にご加入いただくのはもちろんのこと、病気のため数日静養を余儀なくされることも考えられますので、余裕を持った旅行日程を立てられますことをおすすめ致します。

【お申し込み時のご注意】
*往復バスチケットをご希望の場合は、予約画面の備考欄にお戻り希望の日付をご記入ください。

【ツアー参加日当日のチェックイン、搭乗について】
*ご搭乗手続き(チェックイン)は1時間前にバスカウンターにてお済ませください。空港には時間に余裕を持ってお越し下さい。
*チェックインの際はEチケットおよびパスポートをチェックインカウンターのスタッフにご提示ください。
*お座席の指定はできません。ご一緒に申し込みされた場合でもご同行者様とお隣または近くのお座席のご用意は確約できかねます。予めご了承ください。

【変更手数料】
・名前の変更
予約後、参加者の変更および名前の変更は出来ません。必ずパスポート通りのスペル・お名前でお申し込み下さい。スペルを間違えてお申し込み頂いた場合、飛行機に搭乗いただけなくなりますので十分にご注意下さい。
・ルートの変更
予約後、ルートの変更はできません。
・日時の変更
予約後日時の変更はできません。

【キャンセル規定】
ご予約後のキャンセルはできません。

*妊婦の方はご乗車できません。

キャンセルポリシー

返金不可

マイナスポイント

未舗装の道路がまだまだ多いボリビア、移動中かなり揺れます。。。。。