クチコミで1,000円キャッシュバック! 複数予約で2件目以降は大人1名あたり1,000円キャッシュバック!2017年1月31日まで

マチュピチュ インカトレイル・トレッキング 4日間 [英語ガイド/3月-1月の催行] 

クチコミ投稿で2000円キャッシュバック!
ツアーコード:6462催行会社:Wayki Trek
US$730~ (税込)
  • グループ
  • 送迎
  • 英語
所要時間:4~5日間 催行日:3月-1月の毎日(2月は雨期の為不催行。天候によっては前後する場合もあります) 最少催行人数:2名
マチュピチュ インカトレイル・トレッキング 4日間 [英語ガイド/3月-1月の催行]

インカトレイルはかつてインカ帝国の都市を繋ぐ街道でした。
アマゾンジャングルやアンデス山脈の雄大な風景を眺めながらインカ人の歩いた道をたどるこのルートは、現在世界でも有数の人気トレッキングコースとなっています。このインカトレイルを踏破する4日ツアーです。

[トレイル情報]
距離:約45km
平均海抜:約2,600m
最高海抜:約4,215m
※マチュピチュの標高は約2,400m

インカトレイルの予約制限について
ペルー政府は史跡と自然環境の保護のため、
... もっと見る↓

インカトレイルに入る観光客やガイドに制限人数を設けています。時期によっては旅行日の半年前には制限人数に達してしまう場合もございます。予約状況は把握できたものから予約カレンダーに反映させておりますが、申込みを頂いた直後に満席が判明する場合もございます。ご予約は期間に余裕をもってお申込みください。なお、5~9月が人気の期間となっております。
※「注意事項」もご覧ください
  • ツアースケジュール
  • 料金表・プラン一覧
このツアーのおすすめポイント
*マチュピチュ遺跡を歩いて目指すインカトレイル4日ツアー
*キャンプ場でのテント宿泊
*英語ガイド
ホットホリデーで予約するメリット
  • 最低価格保証(他社の方が安い場合はお問い合わせください)。連絡いただいた方には更に3%OFF。
  • スタッフが安心サポート。365日電話対応。
  • 海外発航空券も手配可。要望に沿った柔軟なツアーのアレンジも可能。
  • ホットホリデーで予約いただけるリピーター様には様々な特典あり!
  • クチコミキャッシュバック
    [適用条件]
    2016年12月1日~2017年1月31日までのお申込み分に適用。ツアーご参加後、お写真付きで300文字以上のクチコミを投稿いただいた方。
    [注意事項]
    ※上記の条件に合致したクチコミの投稿が確認でき次第、クレジットカードに返金いたします。
    ※お申し込み時には割引は適用されません。
  • 冬の複数割引 2件目以降の予約は大人1名あたり1,000円キャッシュバック

    [お申込み期間] 2016年12月1日~2017年1月31日の新規お申込みが対象
    例えば3件申込むと1人2,000円お得!2名だと合計4,000円もお得!
    ※全てのツアーに参加後、メールにて連絡いただいた方に返金いたします。
    ※クチコミキャッシュバック以外のキャンペーン、割引クーポンとの併用はできません。

料金表

クチコミで1,000円 冬の複数割引 1,000円 キャッシュバック! 2017年1月31日まで

[お申込期間] 2016年12月1日~2017年1月31日の新規お申込みが対象

詳しくはこちら

*日本円参考価格は本日の為替レートを基に算出したおおよその換算額です。

US$=USD/ドル

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
プラン 単位 インターネット料金
(日本円参考価格)
空き状況
大人 US$760
(\89,557)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

学生 US$730
(\86,022)

含まれるもの

*英語ガイド
*クスコ市内ホテルからトレイル開始地点までの送迎
*インカトレイルとマチュピチュの入場料
*マチュピチュからアグアカリエンテス駅までのバスチケット
*アグアカリエンテス駅からオリャンタイタンボもしくはポロイ駅までの乗車券(エクスペディション車両)
*列車駅からクスコ市内までの送迎
*宿泊用テント(1つのテントに2名で宿泊)、調理スタッフのいるキッチンテント、食堂用テント、キャンピングチェアとキャンピングテーブルなどの利用
*トレッキングツアー中の食事
*8kgまでの荷物を運ぶポーター(2016年1月以降) ※km82で合流
*ポーターズ・ヴィレッジへの訪問
※ご希望の場合のみ。事前予約が必須、後から追加の場合はUS$30の追加料金が必要になります。また参加日8日前以降のキャンセルには、US$25のペナルティ料金が発生します。

子供/幼児料金について

学生料金は参加時の年齢が17歳以下で国際学生証(ISICカード)をお持ちの方が対象です。

ツアースケジュール

基本スケジュール

前日

Wayki Trek メインオフィスでブリーフィング(説明)
※時間は予約後に決定となります。

希望者のみ

ポーターズ・ヴィレッジ訪問(無料)
※ご希望の場合のみ

移動中に美しいラグーンや山々、畑などの風景をお楽しみ頂けます。

ポーターズ・ヴィレッジではポーター達の生活、アンデスの人々の食事、音楽、ダンスなどに触れてみましょう。また、トレッキング中に共に旅をするポーター達と親交を深める絶好の機会です。ここでの体験は、忘れられない思い出になるはずです。夕食、翌朝の朝食付き

ポーターズ・ヴィレッジに宿泊(ホームステイかテント)

1日目

CUSCO – km82 – WAYLLABAMBA
歩行距離:約12km
歩行時間:4~6時間
最低海抜:約2,600m
最高海抜:約3,000m

前日にポーターズ・ヴィレッジ宿泊の場合は、朝食後、出発
クスコ市内から出発の場合は市内よりトレッキングのスタート地点に向け出発

トレッキング

ビスカクチョからリャクタパタ遺跡(2650m)まで約2時間のトレッキング

昼食

ワイヤバンバの谷を約2時間トレッキング

到着、宿泊

Wayllabambaキャンプ場(海抜:約3,000 m)へ到着、宿泊

2日目

WAYLLABAMBA – WARMIWANUSKA PASS – PACAYMAYU
歩行距離:約16km
歩行時間:4~6時間
Warmiwañuscaを通過
最低海抜:約3,000m
最高海抜:約4,215m

早朝

朝食後、出発

トレッキング

異なる天気や自然形態を持つ亜熱帯の森の中を進みます。
深い森の中の景観は、また格別です。
標高も高く、もっとも厳しいポイントを通過します。

約3時間かけてワルミワニュスカ、別名Dead woman’s passと呼ばれる最も標高の高い場所に到着、休憩。ビルカノータやビルカバンバ山群の素晴らしい景色をご覧ください。

少し下山してランチ休憩、その後トレッキングを続けてパカイマユに到着

到着、宿泊

パカイマユ・キャンプ場(海抜:約3,000 m)へ到着、宿泊

3日目

PACAYMAYU - WIÑAYWAYNA
歩行距離:約16km
歩行時間:8~10時間
Runkuraccayを通過
最低海抜:約2,650m
最高海抜:約3,900m

朝食後、出発

トレッキング

キャンプ地から出発、急勾配のトレイルを登りルンクラカイ遺跡へ、その後少し下ってサヤクマルカ遺跡へ。昼食後も登山を続け、最近発見されたコンチャマルカ遺跡を訪れます。その後、インカ時代のトンネル、プユパタマルカ遺跡(3,665m)を通り、約2000段の石の階段を下りて最後のキャンプ地へ。

※ルンクラカイ遺跡(3,800m)
この遺跡はマチュピチュへ続くルートにあり、インカ時代の占星術に関わる施設や、旅人や宅売便の停留所だったと考えられています。

※サヤクマルカ遺跡(3,600m)の見学
ここの展望台からは、インカトレイルやペルー郊外の景観を見渡すことができます。

※Phuyupatamarca
ここでは浴場をはじめとしたインカ時代の建造物が残っています。

到着、宿泊

Winaywayna(海抜:約2,650m)へ到着、宿泊

4日目

WIÑAYHUAYNA – MACHU PICCHU
歩行距離:約6km
歩行時間:約3時間
最低海抜:約2,400m
最高海抜:約2,650m

早朝

朝食後、出発

トレッキング

広く平坦な道の後は、Inti Punku(太陽の門)へ続く急な階段を上り、マチュピチュへ向かいます。

観光

マチュピチュにて、2時間のガイド付き観光
観光後は、バス出発までご自由にお過ごしください。

終了

バスでアグアスカリエンテス(マチュピチュ村)まで移動、各自でランチ(自費)をお召し上がりください。
駅からクスコへ戻る列車に乗り、ツアー終了。

※アグアカリエンテスで1泊をご希望の場合は、お申込み時に備考欄にてお知らせ下さい。列車のチケットを翌日のものでお手配させて頂きます。アグアカリエンテスでの宿泊などは、ご自身でお手配下さい。

※到着駅からクスコ市内ホテルへの送迎もついてます。

※スケジュールはあくまで基準です。当日の状況などにより変化する場合がございます。

当日持参するもの

*パスポート(ツアー参加時に提示)
*バウチャー
*学生料金でお申し込みの場合はISICカード(コピー不可)
*リュックサック/バックパック(50リットルが基準です)
*寝袋(最低でもセ氏-5度以下に対応のもの。有料で貸出も可能です)
*ごみや着替えを保管するためのビニール袋など
*歩きやすい服装、靴
*着替え(トレッキング用、キャンプでの宿泊用、マチュピチュツアー用など。宿泊用にサンダルなどもあると便利)
*ジャケット(スコールに備えてウォータープルーフのもの)
*キャンプ生活用のアメニティ(石鹸、歯ブラシ、タオル、トイレットペーパーなど)
*高山病の薬
*浄水薬(希望の場合のみ。ツアー中は煮沸された水/お湯が提供されます)
*怪我、靴擦れ用の場合の絆創膏など
*懐中電灯(キャンプ場で使用)
*カメラなど
*サングラスや虫よけスプレー、グローブなど
*現金(飲み物、最終日の昼食用など)
*水着など(アグアカリエンテスで温泉を利用の場合)
*少量の飲料水(希望の場合のみ。ツアー中は煮沸された水/お湯が提供され、また限られた場所で水を購入することもできます)
出会った人々との交流用に、ノートや鉛筆、本があってもいいかもしれません。

別途料金がかかるもの

*寝袋(US$25)
*1人用テント(US$80)※必要な場合は要事前予約
*マチュピチュ到着後の昼食
*ガイドとポーターへのチップ
*個人の荷物を運ぶための追加のポーター ※必要な場合は要事前予約
・15KGまで:US$140
・8KGまで:US$80
*ワイナピチュへの入場料(US$70、希望の場合のみ)
※ワイナピチュへの入場には1日あたりで人数制限があるため、事前予約が必須です。また希望を頂いても、制限人数に達している場合はご予約ができませんのでご了承ください。
※2015年12月時点の値段です。予告なしに変更されることもございます。

注意事項

*南米は土地柄、通信事情などもあり手配や回答にかなり長くお時間を頂戴する場合がございます。
お申込みはお早目にお願い致します。また、お問い合わせを頂いても、現地に確認を取っている間に予約の空き状況は変動致します。ご旅行をご希望の場合はお問い合わせされるよりもまずはお申込み頂き、希望の日付が空いていればそのまま予約されることを強くお勧めさせて頂いております。
*お申込み時には、当日お持ちになるパスポートなどの身分証明書と完全に一致する内容をご入力ください。
情報が異なっていると、当日ツアーにご参加いただけません。申込みの後にパスポートを更新された場合は、ただちに新しいパスポート番号をお知らせ下さい。
*当日はガイドの案内に従い、ご自分でコースを外れたりすることのないようにお願い致します。環境保護のために歩ける区域は制限されており、また、お客様の安全のためにも重要です。立ち止まったりコース外に出たい場合は、必ずガイドの許可を取って下さい。
*ごみは生ごみを含め、コース中に放置せず、必ずキャンプまで運んでそこで廃棄をお願い致します。コース中でごみを見かけた場合も、拾ってキャンプへ持って行ってあげて下さい。
*建物を傷つけたり壁に登ったりすること、また動植物の採集、石や砂を持ち帰ることは禁止されています。
*トレイルへの銃火器の持ち込みは禁止されています。また、アルコールの持ち込みなどもできればお避け下さい。酔った際に起きる事故や違反を避けるためには飲酒を避けるのが最適な手段です。
*キャンプサイトでも、キャンプファイアーはご遠慮下さい。
*ルートは安全性を考慮して設定されていますが、少し道が細くなっていたりして注意が必要な場所もございます。
*非常に高所での移動、滞在になるため、常に高山病のリスクがございます。詳しくは「マイナスポイント」もご覧ください。
*当日怪我、病気、事故などが発生した場合には、応急処置のために別途代金が発生することがございます。
*学生料金適用の手続きのため国際学生証( isic card)をスキャンして送っていただく必要があります。
*インカトレイルは1日500名までの入場制限があります。毎年1月中旬にその年の入場券の販売が始まります。販売開始前にお申込みいただいた場合は、入場券を確保し最終確定となるのが1月中旬以降となりますので、予めご了承ください。

【キャンセルポリシー】
※キャンセルだけでなく参加者名や日程の変更にも、キャンセルの場合と同様の手数料が発生する可能性がございます
※日本時間PM12:00以降や土・日・現地の祝日のキャンセルのご連絡は、翌平日受付け扱いとなります
[ツアー代金]
申込後~31日前まで:お1人様200US$
30~11日前まで:ツアー全額の50%
10~3日前まで:ツアー全額の80%
2日前以降:ツアー代金全額
[オプション](寝袋、テントなどの貸し出し器具やポーターの依頼)
申込後~16日前まで:キャンセルポリシーに記載の手数料のみ
15日前以降:全額

キャンセルポリシー

通常のホットホリデーのキャンセル規定とは異なります。詳しくは、各ツアーページ内 『注意事項』にてご確認下さい。

マイナスポイント

トレッキング中の標高は時に4000mを超え、キャンプサイトも3000m前後の高所にあるため、高山病にかかる恐れがあります。
平均的な海抜の地域から移動してきた場合は、トレッキングツアー参加前にクスコ市内で2~3日過ごされて環境に慣れること、ツアー参加前には大量の水を摂取し、野菜や炭水化物を中心とし、油の少ない食事をとっておくことをお勧めします。水と共にコカ茶を飲むのも効果的です。飲酒や喫煙は避け、8時間以上の睡眠を取って、適度な運動に慣れておくとよいでしょう。
トレッキングツアー中は常に体温を維持し、こまめに水分を補給し、疲労や体調不良を感じたら、すぐにガイドに相談しましょう。