クチコミで1,000円キャッシュバック! 複数予約で2件目以降は大人1名あたり1,000円キャッシュバック!2017年1月31日まで

ディスカバーオークランド 水族館付き半日ツアー SALE

クチコミ投稿で2000円キャッシュバック!
ツアーコード:1363催行会社:Great Sights New Zealand
NZ$103~ (税込) 5%OFF
  • シニア
  • カップル
  • グループ
  • 家族
  • 送迎
  • 英語
所要時間: 催行日: 最少催行人数:
  • ディスカバーオークランド 水族館付き半日ツアー
  • ペンギンたち
  • スカイタワー

  • ディスカバーオークランド 水族館付き半日ツアー
  • ペンギンたち
  • スカイタワー
  • noimage
  • noimage

↑

↓

オークランドの見所を午前中半日で見られる上に、ケリータールトンズアンタ-ティックエンカウンターアンド アンダーウォーターワールド(水族館)が付いている便利なツアーです。ここでは皇帝ペンギンやサメだけではなく深海の生物を見られます。南半球ならではの海の生物をどうぞ堪能下さい。

  • ツアースケジュール
  • 料金表・プラン一覧
ホットホリデーで予約するメリット
  • 最低価格保証(他社の方が安い場合はお問い合わせください)。連絡いただいた方には更に3%OFF。
  • スタッフが安心サポート。365日電話対応。
  • 海外発航空券も手配可。要望に沿った柔軟なツアーのアレンジも可能。
  • ホットホリデーで予約いただけるリピーター様には様々な特典あり!
  • クチコミキャッシュバック
    [適用条件]
    2016年12月1日~2017年1月31日までのお申込み分に適用。ツアーご参加後、お写真付きで300文字以上のクチコミを投稿いただいた方。
    [注意事項]
    ※上記の条件に合致したクチコミの投稿が確認でき次第、クレジットカードに返金いたします。
    ※お申し込み時には割引は適用されません。
  • 冬の複数割引 2件目以降の予約は大人1名あたり1,000円キャッシュバック

    [お申込み期間] 2016年12月1日~2017年1月31日の新規お申込みが対象
    例えば3件申込むと1人2,000円お得!2名だと合計4,000円もお得!
    ※全てのツアーに参加後、メールにて連絡いただいた方に返金いたします。
    ※クチコミキャッシュバック以外のキャンペーン、割引クーポンとの併用はできません。

料金表

クチコミで1,000円 冬の複数割引 1,000円 キャッシュバック! 2017年1月31日まで

[お申込期間] 2016年12月1日~2017年1月31日の新規お申込みが対象

詳しくはこちら

*日本円参考価格は本日の為替レートを基に算出したおおよその換算額です。

NZ$=NZD/ニュージーランドドル

  • ご利用案内
  • お問い合わせ
プラン 単位 インターネット料金
(日本円参考価格)
空き状況
大人 NZ$108NZ$103
(\8,728)
  • 空き状況をみる

電話で予約する

子供 NZ$53NZ$51
(\4,321)
幼児 NZ$0
(\0)

含まれるもの

* バス料金
* 英語ガイド
* 水族館入場料

子供/幼児料金について

子供料金は3-12歳のお子様に適用です。
2歳以下の幼児は無料です。

ツアースケジュール

ディスカバーオークランド 水族館付き半日ツアー 基本スケジュール

9:00~9:30頃

オークランド市内主要ホテルからのお迎え。

9:45

スカイシティコーチターミナル出発
Sky City Coach Terminal (102 Hobson St, Auckland)

午前

・ハーバーブリッジ
・ヴィアダクト ハーバー
・クィーンストリート
・オークランド・ドメイン
・パーネルビレッジ
・タマキドライブ
・マイケルサベージメモリアル
・ケリータルトン・アウンダーウォーターワールド

14:00頃

オークランド市内ホテルお送り

※ホテルまでの送迎付きでお申し込みの場合、出発時間はお迎えホテルによって異なります。お迎え時間は予約確定後にご案内致します。

当日持参するもの

* 帽子、サングラス、日焼け止め
* 薄手の上着

注意事項

* 乗り物に酔いやすい方は事前に酔い止めを使用されることをお勧めします。
* バス内では冷房が効いていることがありますので簡単な上着をお持ちになると便利です。

キャンセルポリシー

4日前までキャンセル無料
72時間以降 50% (土・日、現地の祝日を含まず)
24時間以降 100%

マイナスポイント

半日で見所回って、更に英語ツアーときたら、ポイントを見逃さないよう気をつけて。